雑記帳・雑記帖・読み物・出来事・雑感・メモ・その他・某月某日

雑記帳、雑記帖、読み物、電子工作、雑感、 日常の出来事などを、読み物になるように、書いています

令和2年10月某日 蛍光灯型LED。20W,40W。

直管型蛍光灯のLED化、反射板内蔵。

20W直管型蛍光灯を、直管型LEDに取り換えました。上:元の蛍光灯、下:取り替えたLED型蛍光灯。元の蛍光灯は360度全方向に光が照射されますが、LED型には反射鏡が内蔵され、上面には光が出ません。そのため、器具は光りません。
以前購入したダイソーの20W型LED官には、グローランプの代替品が付属していました。これがないと点灯しません。しかし。今度のものは、グローランプを外して何も取り付けません。また、器具に内蔵されている安定器がなくても電源直結でも動作します。安定器を使わないと少し電力が節約できます。

一緒に40W型も6本購入して取り換えました。蛍光灯上面には上図の説明があります。交流電源と直結してもよいと記してあります。半分は直結しましたが、残りはそのまま取り替えましたが見た感じの明るさは変わりませんでした。ちなみに、電源の供給は両端ですので、端子をパラレルに使っても支障はありません。 1本あたり47W消費していたものが、18Wになりました。随分省エネですね。

令和2年09月某日 酒税の変更。

ビールが安くなる。そのほかはいろいろ。

酒税が見直されると、先日発表がありました。
今後予定される酒税の税額変更(350ml当たり)
 現行 2020年10月  2023年10月 2026年10月
ビール77円dn70円 dn63.55円dn54.25円
発泡酒(*)46.99円 ⇒46.99円  ⇒46.99円up54.25円
第3のビール28円up37.8円 up46.99円up54.25円
日本酒42円dn38.5円 dn35円 ⇒35円
ワイン28円up31.5円 up35円 ⇒35円
チューハイ等28円 ⇒28円 up35円 ⇒35円
発泡酒(*)麦芽比率25%未満
発表された今後の酒税変更を見ると、ビールと日本酒が手に入れやすくなります。 発泡酒、第3のビールは値上がりします。2026年には、ビール類は原材料代の攻防になりそうです。

令和2年08月某日 庭の花。

花の色も、春は黄色、夏は白が多い。

猫の額のような狭い庭にも花が咲きます。 花の色は、春は黄色が多いが、今の夏の季節は白色が多い。

令和2年08月某日 テレワークの現状。

テレワークが可能な地域と、人手が必要な地域。

新型コロナによる経済活動の弊害はあちこちに生じている。ロックダウンという活動停止は、人々の生死にも関わります。
その中でテレワークという労働形態が広がっています。内閣府の調査によると、東京圏でのテレワーク実施率は49%だった。地方では26%であった。 しかし、人手不足の解消に良いとするならば、地方こそテレワークを推し進めるほうがメリットがあるのでは。

令和2年06月某日 こむら返りを避ける方法。

就寝中、起床時のこむら返りを避けるには、ひざサポーターを使う。

就寝中や起床時に足のふくらはぎの筋肉が収縮して痛みを伴うこむら返りが時々生じる。 気を付けていると、就寝中のひざ関節の状態に関連があるようなので、注意していた。
胡坐(あぐら)をして座っている時には、ひざ関節はV字に曲がっています。 就寝中にひざがV字の状態で長時間が経過すると生じることに気がついたので、 ひざサポーターをすることにしたら、ひざが曲がりにくいので、V時状態で寝ていることがなくなりました。
その結果、こむら返りを生じることがなくなりました。気になる方はお試しください。
画像は、ひざサポーター、140 X 240 mm。

令和2年06月某日 サボテンが咲いた。

蛇が顔を出した。


左:さつき、右:サボテンです。サボテンは半世紀位前に手に入れたもので、久しぶりに咲きました。


外出しようと、ふと左を見たら、こんな格好のものが顔を出していました。 蛇はどのようにして前進するのか見ていると不思議な生き物です。

令和2年05月某日 昔のスモカ歯磨き。

掃除に使うときれいになります。


半世紀以上前に購入した、懐かしい「スモカ」歯磨きがある。 この歯磨きには研磨剤が入っていて、歯を磨くとやすりで歯を削っているような感じがした。ヘビースモーカー用の歯磨き粉です。これを使ったのは数えるほどでしたが、捨てずに洗面所においてあった。

洗面台が汚れてきたので、このスモカで磨いてみた。研磨剤が混入してあるので目の細かいやすりをかけているのと同じ感覚です。 綺麗になると気分もよいものです!!
水垢で汚れた洗面所や風呂場の鏡もこれできれいになりました。

令和2年05月某日 パルスオキシメーターを装着。

24時間測定し、無呼吸症候群を調べる。


パルスオキシメーターという、血中酸素を測定する器具を装着して、1晩過ごした。
左図の指先に洗濯挟みのようなものをはめます。構造は右図のようになっていて、 赤外光と赤色光のLEDからの光を爪に照射して通過した量を測定します。 一緒に脈拍も測定します。 次の日に返却して、データを読み出し、結果が判ります。さて、無呼吸症候群はどうなったかな??

令和2年05月某日 Jaris はなくなった。

日本製のLinux は普及しなかった。


古い雑誌を眺めていたら、Jaris という日本製のLinuxが出てきた。 面白そうなので、最新のものを探して実験しようと、ネットを探したが、出てこなかった。 団体は解散したようで、古い記事はでてくるが最新のものはなかった。
しかし、高校生が作っているLinuxがいくつか出てきている。どれかが定番になると良いのだが。楽しみではあります。

で、手元にあるDVDからLinux を実行したが、うまく動かない。パソコンの起動時の選択で、Bios とUEFI があるのだが、古いDVDはうまく起動しない。結局、最新のUbuntu をダウンロードして、試行錯誤ののち、動かしました。

令和2年03月某日 あちこちで花が咲いた。

ハクモクレン満開。ツバキもう少しお待ちください。



町田、成瀬の”堂之坂公苑”に行ってみた。
左:ハクモクレンは満開。 右:ツバキは満開までもう少し時間を要するようだった。

令和2年02月某日 梅の節句、ひな人形。

今年の春は早いですね!梅の花とひな人形


今年は温かいので春の訪れが早いです。

上図:庭の端に1本ある梅の花がほころび始めました。 紙製のお雛様をいただいたので、枝に載せてみました。梅の花に埋まって楽しそうです。

左図: 2月から3月初旬にかけて、ひな祭りの段飾りをあちこちで見かけます。 多くの人が集まる公共施設に雛段が寄贈され飾られます。 訪れた人たちに歓声で迎えられ、人形たちも自分の存在価値に感謝し、子供たちも日本の風習を学びます。

令和2年01月某日 温かい快晴が続いた正月でした。

年賀状の切手と下段のお年玉を眺める!

正月は穏やかな快晴が続いた。年賀状の切手も下段のお年玉の部分の絵も、今年は 珍しいものはなく、無難なものでまとまれていた。