雑記帳・雑記帖・読み物・出来事・雑感・メモ・その他・某月某日

雑記帳、雑記帖、読み物、電子工作、雑感、 日常の出来事などを、読み物になるように、書いています。

30年06月某日 サボテンの花が咲きました

1日限りでした。


白いサボテンの花が咲きました。夜に気がついたので室内にいれ写真を撮りました。 その後、強烈な香りを楽しみました。


朝になったら、もう元気がなくなったので外の元の場所へ戻しました。 見ると、隣のサボテンが咲いています。珍しい色ですね。このサボテンは、50年位前に購入した覚えがあります。手が掛らないのでほ~っておいたらこんなに増えました。 大きな鉢に植え替えるのも難しいですね!!

30年05月某日 腕時計の電池交換

銀電池:SR626SWとSR626。


左、電池:左SR626SW 右:SR626。 右、時計:左金属枠 右樹脂枠


廉価版の腕統計の電池は購入時に入れてあるものは使用時間が短い。今回は2個が動作停止となった。
最近の腕時計は裏側に使用されている電池の番号が記してあるようになったので、裏蓋を外して確認してから電池を手に入れなくて便利になった。

上画像:電池を探したら、SR626と言うのが手に入った。SR626SWとの違いはあるが、アナログ時計で機能がないものにはどちらでもよいようなのでOKとした

左画像:腕時計の裏蓋を外す工具です。100円均一で購入。今回は白枠のナイフのようなもので裏蓋をこじ開けます。左手に手袋をして時計を固定すると安心です。

下画像:裏蓋を外すと中が見えます。裏蓋の周囲の溝にはめてある密閉用のOリングをなくさないように注意。 ケースの中の白い樹脂を丁寧に取り出します。電池は楊枝もしくは竹串などでこじって取り出します。電池の挿入も金属のピンセットなど金属製のものを使うのは不可です。竹串などで丁寧に押し込みます。白い樹脂をもとに戻します。 裏蓋をして時間を合わせれば完成です。 面白い構造の布ベルトも元に戻します。


裏蓋を外した、電池の型番が記してある。 左:樹脂枠 右:金属枠

30年04月某日 春の花が咲きました

多くの花の色があります。



近所を散歩していたら、色とりどりの花を見つけました。上図は藤の花でしょう、ふつうは垂れ下がるのが多いのですが、これは棚の上部に咲いています。 下図は、大木の根元に植えて手入れをしているのでしょう。咲いていたチューリップなどです。春らしい色ですね。

30年03月某日 洗面台の水漏れ修理

ベンリーフレキという曲がる配管で処理。


画像上です。
右側の給水栓からの配管の上部と下部から水漏れしていた状態の様子です。 止栓の上部の白テープの箇所と、上端の2ヶ所から漏れています。経年劣化です。 締めこんでも治りませんでした。

画像左です。
左端の水栓用品、ベンリーフレキ300mmを購入。中の画像は今までの配管を外したもの。右端はベンリーフレキに交換した後の状態です。元の長さが240mmだったので、くの字に横にまげて取り付けました。水漏れも止まってやれやれ安心です。


画像は、洗面台の上部の蛇口です。左は汚れていた状態。右は綺麗に処理した後です。 後ろの壁面の汚れが気になります。水垢で汚れていた蛇口を錆取りで処理するもうまくいかず、紙やすりの2000番を手にいれ、水をつかいながら綺麗にしました。メッキがはがれるのを心配しましたが、何事もなく綺麗になりました。分解して行ったので、蛇口の締り具合も軽くなりました。

30年03月某日 鍋蓋のつまみを交換

経年変化で劣化です。半世紀経過しています。


半世紀位前に、やかんはお湯を沸かすだけ、鍋なら湯も沸かして、みそ汁も作れる、と考えて購入した我が家で1番古い台所用品です。14cmのアルマイトの手鍋です。
随分酷使していますが現役です。しかし、つまみの部分が劣化して取れそうですので交換しました。続投させることになりました。

30年02月某日 単一電池アダプター

アダプターには種類があり、単二も使えるのがある。



画像は、単二電池、単三電池を、単一電池サイズにするアダプターです。 左上は、単三電池専用です。上下に電極が埋め込まれているので、電極との間に小さな電圧降下を生じます。右上は、正極のみに電極があり、電圧降下は左の半分です。 単二電池、単三電池と二種類が使えます。
左図は負電極側に矢印の金具を加えたもので、単一電池使用の機器の負側の電極がコイル状の場合、中心に電極がなく通電しませんので、電池側の負側を大きくして接触をさせます。

30年02月某日 雛飾りと梅のつぼみ

春になりそうで、雛壇が飾られ、梅のつぼみもほころびそうです。

左:地区センターやケアプラザなど、公共の施設で多くの子供たちがやってくるところでは、もう春の準備です。 華やかな雛人形の段飾りを見ると、心も和み、春の到来を感じます。
右:梅の花もつぼみになりもう少しで咲きそうです。春の気配が待ちどうしいですね!

30年02月某日 巻き取りケーブル収納マウス

携帯時に邪魔なケーブルを巻き取り収納するマウス

形状はあまり小さくはないが、USB接続ケーブルが底面に収納されるマウスを手に入れた。右:赤枠に収納される。これで携帯時に邪魔なケーブルの処置から開放されるでしょう。 USBコネクターは、通常のAタイプと、Micro B、Micro AB に、対応しています。Android にも対応しています。

30年01月某日 赤銅色の皆既月食

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」皆既月食



1月31日21時38分撮影。
手持ちのちびカメラでは少し難しい明るさでした。
カタカナで難しい名前がついているが、何てことはない、赤銅色です。 赤胴鈴之助を思い出します。
各地で皆既月食が見られたようで、寒さをものともせずに観察した人も いられたことでしょう。 ウサギは今日はどうしているのかな?
皆既日食だ、皆既月食だ。といろいろな自然現象を楽しめるのもいいものですね。

30年01月某日 年賀状の切手を眺める

今年の年賀状の切手も遊び心がいっぱいでした

元旦は、風もなく暖かでした。配達された年賀状を眺めると、切手の図柄に違いがある。6種類が手元にあるが、もっと多いのかも知れない。並べて戌の数を数えたり、富士山の数を数えたり、郵政省の粋な計らいを楽しみました。

30年01月某日 快晴の穏やかな正月でした。

ゆっくりと正月を楽しみました!

正月は快晴が続いた。日本中では、大雪の便りもあり、交通事故の話も報道されています。高速道路の渋滞がいつもの正月より長い距離で生じています。大きな事故がないことを祈るばかりです。