SSD 速度比較

29.03.16
パソコンのドライブにSSDが使われるようになった。HDDと比べる動作が速くなり、イライラが少なくなった。
しかし、メーカーの表示のようには読み書き速度が出ない。原因は多々あるようだがそれらを検証して改善するのは無駄のような気がする。購入してそのまま使えなくては面倒です。
手元にあるSSDを調べた結果の報告です。 ディスクトップ実験データは購入順で、最新は最後です。
ノートパソコンのデータは、別途購入したSSDと実験に使ったSSDです。

実験に使ったデスクトップパソコン ; OPTIPLEX 790



製造
DELL
型式
OPTIPLEX 790
CPU
Intel Core i7 2600 3.40Ghz(4C/8T)
メモリー
16GB(4GBx4) (Ramdisk4GBを含む)
OS
Windows8 pro 64Bits
port
4

 

内蔵していた3.5吋のHDDのデータです。ポートの転送モードは SATA/600 です。

intel 335 Series 240GB


 
製造
intel
型名
335 series
容量
240GB
読込速度
500 MB/s
書込速度
450 MB/s
タイプ
MLC
 
 
 

書込は期待に反し気になるデータです。ポートの転送モードは600MB/sです。


その後、このSSDは、データドライブとして、ポート2に接続され、ポートの転送モードはSATA/300 となり、転送速度は左図のように変わりました。ポート1に変更しても速度は同じでした。
書込みが早くなるのはなぜでしょう??

intel 530 Series 240GB


 
製造
intel
型名
530 series
容量
240GB
読込速度
540 MB/s
書込速度
490 MB/s
タイプ
MLC
 
 
 

読込、書込、共に期待に反し気になるデータです。ポートの転送モードは600MB/sです。
違う方法で測定したら違うデータが出ました。CrystalDiskInfo:デフォルト、0 Fill ,1 fill です。

crucial BX200 240GB


 
製造
crucial
型名
bx200 series
容量
240GB
読込速度
540 MB/s
書込速度
490 MB/s
タイプ
TLC
 
 
 

読込、書込、共に期待道理のデータです。ポートの転送モードは600MB/sです。
その後、このSSDはノートパソコンに移動しました。後述。

Samsung 750EV 250GB


 
製造
Samsung
型名
750EV series
容量
250GB
読込速度
540 MB/s
書込速度
520 MB/s
タイプ
TLC
 
 
 

読込、書込、共に期待道理のデータです。ポートの転送モードは600MB/sです。

接続をポート1、ポート2に変更すると、ポートの速度は、SATA/600 ですが、速度は落ちました。

ノートパソコン、その1:NEC VersaPro VB




製造
NEC
型名
VK10E/BB-B
CPU
Celeron U3400 1.06GHz (2コア)
OS
Windows 7 Professional 32ビット
メモリー
8GB (4GBx2) (初期:1GB)



製造
intel
型名
335 series
容量
180GB
読込速度
450 MB/s
書込速度
500 MB/s
タイプ
MLC

ノートパソコン外観、仕様、HDD:intel180gb です。
 

ポートの転送モードがSATA/300 ですので、期待したほどの速度は出ません。

ノートパソコン、その2:FUJITSU FMV-NF/A50



製造
FUJITSU
型名
FMV-BIBLO NF/A50
CPU
Core 2 Duo T8100 2.1GHz(2C)
OS
Windows 7 Home Premium 32ビット
メモリー
2GB  (1GBx2)

製造
crucial
型名
bx200 series
容量
240GB
読込速度
540 MB/s
書込速度
490 MB/s
タイプ
TLC

SSDはディスクトップでの実験後移動
 

ポートの転送モードはSATA/600 ですが、期待したほどの速度は出ません。
ディスクトップでの実験データとは随分かけ離れています。