SSD HDD RAMDISK 速度比較

25.10.16
パソコンのドライブには、HDDやSSDなど種類がある。メモリーをDISKとして設定するとパソコンの動作が速くなるなどという雑誌の記事やネットでの情報も見かける。また、ベンチマークなどと、これらの動作速度の測定結果の記事も見かける。 それらの記事には現状とかけ離れた数値もあり、どれが通常の数値か不明のものもある。 自分が使っているパソコンの数値がどの程度なのか気になったので、測定したみた。 その報告です。
 

ノートパソコン その1;Latitude C400


 
 
 
製造
DELL
型名
Latitude C400
CPU
PentiumⅢ-M 1.2Ghz
HDD
40GB
OS
Windows XP
メモリー
512MB
ディスプレイ
12.1型 1024x768
 
 
 

Win XP HDD:40GB


少し古い、ノートパソコンでXPです。ポートの転送モードは、100MB/sです。 ドライブ、C、Dです。

ノートパソコン その2;NEC VersaPro VB


 
 
製造
NEC
型名
VK10E/BB-B  (型番:PC-VK10EBBCB)
CPU
Celeron U3400 1.06GHz  (2コア)
SSD
180GB SSD
OS
Windows 7 Professional 32ビット
メモリー
8GB (4GBx2) (Ramdisk4.5GBを含む)
ディスプレイ
12.1型ワイドTFT液晶  1,280x800ドット
 
 
 

Win7 32ビット SSD:180GB


Win7 32ビットです。 ポートの転送モードは、300MB/sです。ドライブC、RAMDISKです。

Win7 32ビット HDD:80GB 実験のみ


Win7 32ビットです。 ポートの転送モードは、150MB/sです。ドライブCです。

デスクトップパソコン その1 ; T110 II


 
 
 
製造
DELL
型式
PoweEdge T110 II Server
CPU
Intel Pentium G645(2.90GHz, 2C/2T)
メモリー
16GB(8GBx2) (Ramdisk4GBを含む)
HDD
リムーバブルケースで変更
OS
多種類
 
 
 

HDDとOSを変更すると、いろいろな数値が出てきます。RAMDISKの設定は、ソフト、数値ともに同じなのだが、転送速度に違いが出ました。

Win7 32ビット HDD:200GB


Win7 32ビットです。ポートの転送モードは、150MB/sです。 ドライブC、RAMDISKです。

Win7 64ビット HDD:500GB


Win7 64ビットです。ポートの転送モードは、300MB/sです。 ドライブC、RAMDISKです。

Win8 64ビット HDD:320GB


Win8 64ビットです。ポートの転送モードは、300MB/sです。 ドライブC、RAMDISKです。

デスクトップパソコン その2 ; OPTIPLEX 790


製造
DELL
型式
OPTIPLEX 790
CPU
Intel Core i7 2600 3.40Ghz(4C/8T)
メモリー
16GB(4GBx4) (Ramdisk4GBを含む)
SSD
240GB (通常起動)
OS(SSD)
Windows8 pro 64Bits
HDD
500GB (起動時に選択)
OS(HDD)
Windows7 pro 32Bits
HDD
500GB (外した今までのもの、データのみ)
OS(HDD)
Windows7 pro 32Bits
 

Win8 64ビット SSD:240GB


Win8 64ビットです。ポートの転送モードは、600MB/sです。 ドライブC、RAMDISKです。 ドライブCのSSDの書き込み速度が期待したほどは出ませんでした。 RAMDISKの速度は、今まででの最速です。¥TEMPをここに設定すると 有効に使えます。

Win7 32ビット HDD:500GB 2013製


Win7 32ビットです。最新のHDDですが、ポートの転送モードは、300MB/sです。ドライブC、RAMDISKです。 HDDの転送速度の表示は3GB/sです。RAMDISKの速度が、OSの変更でこんなに違うとは驚きです。

Win7 32ビット HDD:500GB 2012製


Win7 32ビットです。今まで使っていたHDDで、2013製に換装し、これは外したものです。ポートの転送モードは、600MB/sです。 ドライブC、RAMDISKです。
HDDの進歩で1年で転送速度が随分違います。ともに。7200rpmです。 RAMDISKの速度が、HDDの変更でも少し違うのです。