DELL Vostro 3681 リムーバブルHDD

2021.09.20

ドライブをリムーバブルドライブにして、Windows 10 と Linux をドライブを差し替えて使えるように考えよう。Linux はいろいろなものを試行して楽しみたい。

リムーバブルディスクを考察


解体して、外付けSSDを動かす事ができた。
SATAケーブルと電源線があれば、延長が可能かを考察。

SATAと電源線を考える


SATA ケーブルは50cmがあった。電源線は手持ちのものに電線を追加して50cm位にして見た。動作は問題なさそうだ。増設 PCI スロットの取り付け枠から延長しよう。


左側:今まで酷使したリームバブルケース。右側:新しい3.5インチ型ケース

延長BOXは今までのものを使おうかと試行したが、長年酷使したので経年変化で歪んでいるようだったので、あたらしいものを手配した。
3.5インチHDDと同じ大きさで互換ケースです。中に2.5インチ用SSDまたはHDDを入れて、3.5インチ取り付け枠に収まります。

リームバブルケース完成


その後、SATAケーブル、70cm、電源延長ケーブル50cmを購入。
画像は、使用状態。本機の上に乗せると危険なので隣に置く。 画像内の画面は、Linux Xubuntu です。