Windows10_1809

30.12.12
Windows 10 の、現在のバージョンは、1809だそうです。
このOSをダウンロードしてDVDに焼き込み、インストールした報告です。

Windows 10 検索

windows10 1809 と検索ボックスに入れ、検索。microsoft のページを探します。
Microsoft のページが開きます。しかし、本機にインストールするのでなく、DVDを作りたいので、頁を下げます。
Windows10 のディスクイメージ(ISOファイル)のダウンロード 赤枠をクリック。 随分長い説明文が出ますが、よくわかりません。

「ツールを今すぐダウンロード」をクリック。

「MediaCretionTool1809.exe」をダウンロード。ファイルを保存、実行します。

このファイルではないです。お間違えの無いように注意。

必要なファイル

保存した「MediaCretionTool1809.exe」をクリックして実行します。

お待ちくださいと出ます。

「別のPCのインストールメディアを作成する」を選択。「次へ」。

「言語、アーキテクチャ、エディションの選択」を確認。「次へ」。

「使用するメディア」「ISOファイル」を選択。「次へ」。

ダウンロードが始まります。

50%を超えました。

指定したホルダーに「windows.iso」が保存されました。ここまでで2時間半を要しました。

explorer で確認します。windows.iso 3,998,208KB と表示されます。
「DVD 書き込み用ドライブを開く」をクリックして、isoファイルをDVDに書き込みます。

DVDからインストール


書き込んだDVDからパソコンを起動します。
インストール画面になりますが、設定を生かしてインストールを選択すると パソコンを起動して、setup.exe をクリックせよと指示されます。
指示のとうりに再実行。
エクスプローラーを開いてDVDを探し、setup.exe クリック。
設定を確認してインストールする。完成。

点検

OSのバージョンは1809になりました。
Z:¥RAMドライブも設定してあり、使用目的を確認します。

システムのプロパティ、詳細設定、環境変数を確認、設定をする。
TEMP、TMPファイルの場所は標準の場所に戻っていたので、これらを RAMドライブを使うように指定します。

使用したパソコン



仕様:Dell disktop
型式:PoweEdge T110 II
CPU:Intel Pentium G645(2.90GHz, 2C/2T)
メモリー:16GB
HDD:320GB SATAII 7200rpm
CD-ROM:DVD-RW
モニタ:20インチ(1680x1050pix)
発売時期:2013/07