Windows10_1803

30.05.19
Windows 10 の、現在のバージョンは、1803だそうです。
このOSをダウンロードしてDVDに焼き込み、インストールした報告です。

Cドライブを調べる



上図は、6月のバージョン1703をインストールした後に、 勝手に1709になった状態で、そのときのCドライブの状態で 使用領域18.5GBです。windows 10 Pro 1709 16299.15 。

必要なファイル


マイクロソフトのページにアクセスして、Windows 10.iso ファイルを探します。 いくつか選択画面が出ますが、ダウンロードしてDVDをつくるを選択し、ファイルのダウンロード場所を指定します。
何もしないと、そのパソコンにインストールしてあるものと同じエディションのものがダウンロードされます。


指定したホルダーに「windows.iso」が保存されました。 explorer で確認します。windows.iso 3,670,400KB と表示されます。 windows 10 pro 64bits です。

「DVD 書き込み用ドライブを開く」をクリックして、isoファイルをDVDに書き込みます。

インストールを実行


書き込んだDVDから起動して、Win10をインストールします。 「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」はそのままで実行します。何回かパソコンが再起動してインストールが完成します。


このような画面が表示されることもあります。 「アップグレード、Windows をインストールし、ファイル、設定、アプリを引き継ぐ」を選択します。何回かパソコンが再起動してインストールが完成します。

ディスククリーンアップを実行


インストール直後のCドライブを調べます。27.8GB使われています。
「ディスクのクリーンアップ」を実行し、その後、「システムファイルのクリーンアップ」をクリックすると次の画面になります。


以前のwindowsのインストールと言う表示が出ます、チェックを入れて、下部のOKを実行。以前のOSのフォルダー windows.old が削除されます。


Cドライブを調べます。使用領域が減少しています。計算値と違うようですがよしとしましょう。


バージョンは1803になりました。 windows 10 Pro 1803 17134.1 。完成です!!