100均時計キット

30.08.22


100円均一店のCan★Doへ行ったら、「手作り時計のキット」が並んでいたので手に入れた。
文字盤厚み対応サイズ:3.1~8mmと記してあったので、長すぎて合わないかと心配しながら購入。
秒針はなく、短めの時針と分針が同梱されていた。共に黒色。

動かなくなって放置していた壁掛け時計の中を入れ変えようと・・・。

開梱


開けて見たら、丁寧な説明書も同梱されていた。 軸のナットを締める治具に針を取り付けるときに使う穴が開いていて、短いけれど役に立ちそうです。
機構部の上部の三角形のものは時計の構造によっては、それを吊り下げるものですが、 これが時計の裏面に押し込むときにぶつかって入りませんでした。 当たらないように取り付け側の枠を適当にカットして取り付けました。

組み立て


動かなくなって処分するべきか放置してあった壁掛け時計に組み込むことに。
左:上部の三角形が当たるので、時計の取り付け枠の当たる個所をカット
右:全体の裏側の様子、ナットは手持ちの長いものを使用。 画像は天地が逆です。


手持ちの針を取り付け動かして針同士が当たるかを確認。
秒針の下の針が付属したもの。かなり短いです。

完成です


表面にガラスをいれ枠を取り付けます。秒針がガラスに当たらないないことを確認。 完成です。

遅れる壁掛け時計

2019.05.11


¥400+税で購入した壁掛け時計の電池が持たない。 1カ月くらいで時間が狂ってくる。15分も遅れてくる。 QUARTSって何?という感じです。
過去の経験から、また、組み立てがいい加減なので、機構部の固定用のナットの締めすぎだろうと原因を特定し、ガラスパネルを外し、ガラス上に置いてある手持ちの工具で中心のナットを緩め、裏側のメカの取り付けを少し動くように設定します。 時間を合わせて、経過を観察、いいようです!!元の壁へかけておしまいです。

時を刻まない時計

2019.07.02

左の以前から壁にかけていた時計の時刻が合わなくなった。 そのため、右の100円均一店で少し大きめのものを100+税で購入したのだが 少し外観が小さすぎたので、機構部を外して左の枠に入れてみた。 使っていた指針を使おうとしたがサイズが合わないので、断念。 結局、指針も全部移動したが、違和感もなく完成しました。2個一で右を処分。