フリーソフト

2021.04.21

このページでは、
1.HDDのデータをSSDにクローンコピーするソフト。
2.officeのファイルが読めるソフト。
3.メールソフト。
という、フリーソフトを紹介します。自己責任で使用してください。

1.HDDのデータをSSDにクローンコピーするソフト

新しい SSD を HDD ケースにいれ、USB ポートに接続して、クローンコピーを実行します。

その1:AOMEI Backupper Standard


AOMEIBackupperStd.exe  (右クリック、対象をファイルに保存) 112MB
exe ファイルを実行すると解凍インストールされ、AOMEIを起動して上記の画面になったら、「クローン」をクリックして、画面の指示に従い設定をして、HDDの 内容をSSDにコピーしてクローンを作成。入れ替えて完成です。

その2:EaseUSTodoBackupfree


tb_free.exe, (右クリック、対象をファイルに保存) 95MB
exe ファイルを実行すると解凍されインストールされ、EaseUSTodoBackupfree を起動して上記の画面になったら、「クローン」をクリックして、画面の指示に従い設定をして、HDDの 内容をSSDにコピーしてクローンを作成。入れ替えて完成です。

2.officeのファイルが読めるソフト。

libleoffice-portable.exe (右クリック、対象をファイルに保存) 169MB
exe ファイルを実行すると解凍されインストールされます。
このソフトの原本は、Libleofficeです。しかしlibleoffice-portableの方が使いやすいのでお勧めです。解凍すると、700MB 以上になります。USB メモリーに解凍して、そのファイルを丸ごと、パソコンにコピーすると使えます。


解凍すると、上記のファイルが出てきます。exeファイルをクリックするとソフトが起動して使えるようになります。

3.メールソフト。

その1:Thunderbird(サンダーバード)


Thunderbird setup 38.7.2.exe    (右クリック、対象をファイルに保存) 33MB
exe ファイルを実行すると解凍インストールされ、起動して必要次項を設定しすれば使えます。
世界標準のメールソフトですので、設定はそれほど難しくはありません。

その2:Sylpheed-3.7(シルフィード)


/Sylpheed-3.7_setup.exe    (右クリック、対象をファイルに保存) 8MB
exe ファイルを実行すると解凍インストールされ、起動して必要次項を設定しすれば使えます。
テキストタイプですので、軽快に動作します。