K-将棋・を楽しむ

2019.08.01

このところ、将棋ブームが生じています。
しかし、巷にあるソフトは、エンジンといわれる頭脳のソフトを組み込んで使うものが多い。つまり、対局画面とその裏で働くUSIエンジンを組み込むものです。
そんな面倒はなく簡単なものはないのか探したら、ダウンロード、解凍して使えるものがありましたので、ご紹介いたします。

ソフトをダウンロード

ソフト名:K-Shogi  配布元:http://www.studiok-i.net
ファイルをダウンロード、保存する  kshogi370.zip 7.3 MB
通常は「ダウンロード」ホルダーに保存される。
 
Cドライブに、K-shogi と言うホルダーを作り、上記の kshougi370.zip を K-shogi ホルダーに移動する。
kshougi370.zip を左クリックしてから、右クリックし、すべて展開を選択。 次の画面になり、「展開」をクリック。


\k-shogi\kshogi370\K-Shogi\K-Shogi64.exe をクリック、もしくは
\k-shogi\kshogi370\K-Shogi\K-Shogi.exe をクリック 次の画面が出ます。


起動すると上図のような画面が表示されます。

対局を楽しむ


画面左上の  をクリックすると次の画面が出ます。


新規対局画面右上の 「対局開始」をクリックすると対局ができます。

対局画面左上の  は、初めに戻る、何手か戻る。 何手か進むを指示します。「あ、待った」などが行えます。

対局終了はパソコンソフトですので、右上の赤 × で終了します。

対局例


対局中は、右画面に動かしたコマの位置が記録されます。 それにしてもすごい画面ですね!!
70手で投了。手前が小生側です。

以下、いくつか並べてみましたので、ご覧ください。


70手で投了。


64手で投了。


34手で投了。楽しむ前に終了してしまった。初心者クラスなので、もう少しランクを上げてもよさそうです!! レベルは40段階あるようです。「新規対局」画面で設定が可能です。