バックアップ用のHDD フォーマット 1TB

28.03.19

ファイルのバックアップ用のHDDに500GBと600GBと2台使っていたのだが、ファイルをどちらに入れたのかを調べるのが面倒になったので、1TBのHDDを手に入れた。新しいので、フォーマットを実行、それに随分時間を要したお話です。
 

2.5インチ1TB、HDDを入手

クイックフォーマットではなく、全部をフォーマットすると随分時間を要する だろうと考え、ノートパソコンに実行させることにした。
愛用のノートパソコンと、HDDアダプターに差し込んだ新しいHDD1TB

1TB=1000GB、フォーマットに18時間以上を要した

ノートパソコンにつないだが、認識をしない。
少し時間を要して認識し、コントロールパネル、管理ツール、コンピューターの管理、ディスクの管理から、全域をフォーマットしました。しかし、クイックフォーマットではない方法を採用したので、12時間くらいで終わるかと考えたが、朝9時から実行して、 9時間後の18時に50%だった。

結局そのままで、放置して、翌朝確認した。終わっていたので安心。 計算では18時間を要したことになる。
フォーマット後は、931.51GB exFATとなっていた。

2台のHDDから、ファイルを移動する

2台のHDDからファイルを1TBに移動します。
その2台を、次の目的に使えるように、今度はクイックフォーマットして終了です。

HDD 2.5 3.5変換ケース


その後、2.5インチHDDをケースに入れて、3.5インチHDDとコネクター、 取り付けビス穴などを同じ位置にする変換ケースを手に入れた。
画像左から、3.5インチHDD、2.5インチHDDを変換ケースに取り付け。 3.5インチHDD裏側、変換ケースに入れた2.5インチHDD裏側。


変換ケースに入れた2.5HDDをディスクトップ機のリムーバブルディスク部分に いれ(画像左のアルミの箇所)、全域に00Hexを書き込みました。手抜きでクイックフォーマットをしたHDDからデータは完全に消え去りました。
600GBのHDDの全域に00Hを書き込む時間、約2時間。